ホテル滞在プランの一つ、セブにある東横インをご紹介します!

Atsushi Ozaki インターン生や留学生のブログ, ハルカのいろいろ

こんにちは、インターンのATSUSHIです。

 

本日はコンドミニアムプランの滞在先ホテルの一つである、東横INN セブをご紹介いたします。

東横INNと言えば、日本国内では有名なホテルチェーンですが、その日本のサービスをそのままセブに移管させています。

 

東横INN セブの場所は、学校まで車で15分程度のところにございます。

 

こちらが入り口の様子です。

金属探知機とガードマンが常に居りますので、安全面もしっかりしている様子が伺えます。

 

受付には英語対応のほか、もちろん日本語にも対応しております。

ルームサービスも同様に日本語でやり取りする事も可能ですので、ちょっと英語で伝えるのに自身が無い、、、

といった際には安心かも知れません。

 

お部屋の様子ですが、そこは日系のホテル!

清潔感あり、心地よく滞在出来ると思います。

 

特に海外では珍しいバスタブ付きのユニットバスも完備されております(バスタブ付きのお部屋は数に限りがございますので、事前に問い合わせください)。

 

 

こちらのホテルは sky water parkという屋外プールが併設されており、

別途料金が掛かってしまいますが、滞在者向けの割引料金でご利用することが可能です。

 

さらにJ mallという商業施設もホテルから直接向かう事も出来ます。

モール内には、ハイパーマーケット、レストラン(ローカルの飲食店に加え、日本食を提供しているお店もございます)、

マクドナルド、両替所、ATM、美容院、マッサージ、GOLD’S GYMなどがございます。

 

 

海外に滞在されることを思うと、日本と勝手が違い不便を感じるのではないかといったご不安もあるかと思います。

こちらに滞在される方は、生活に必要なモノ、そして一生懸命勉強された息抜きにリラックス出来る環境が整っております。

 

こちらのコンドミニアムプランもご留学の滞在先のいち候補として、ぜひご検討下さいませ。

 

【過去のブログ】

★こちらもあわせてご覧ください★

RSPAでマッサージを受けてきました!

 

【ホテル】現在宿泊しているホテルAliciaのアメニティ類を紹介します。

【原点回帰】HLCAドミトリー(学生寮)の魅力を追求してみました。

学生寮とその周辺の環境についてご紹介したいと思います!